**   STYLISH   **   TOPページへ  |  ★サイトマップ★(各記事へのメニュー)  |   別館のご案内     

2005年07月28日

★「夏の涼を楽しむ」ステキな生活スタイル応援商品

夏の涼を楽しむ



強い日差しも弱まり、少しずつ涼しさを取り戻しはじめる真夏の夕方前。 窓際に用意した、お気に入りのグラスと小鉢。スツールに腰かけて、涼しさとともに夏の情緒を楽しむ。よく冷えたビールとおつまみが、いつもよりおいしく感じる。

夏にしかできない大人だけの楽しみ。
夏休みの最高に贅沢なひとときを味わう。

*******************************************************

職人技が光る格子座面が魅力のスツール

iconicon


コサイン/ KOHSHIスツール メープル材 icon

座面に交互に組み合わされたメープルには釘を一切使わず、丈夫な作りが魅力のスツール。靴を履くときの腰掛けスペースにしたり、窓辺に置いて飾り棚にしたりと、意外な使い方が頼めそうです。

座面には、縦20本、横6本のメープルの角材を使用。交互に溝を設け、釘は一切使わずにそれらの溝をピッタリと組み合わせた、丈夫な作りが魅力です。幅80cm、奥行き30cm、高さ42cmのコンパクトなベンチ式で、玄関に置いて靴を履く時に腰掛けるスペースとして利用するのに最適。四隅の格子は3.5cm角になっていて、ステッキなどを挿しておくこともできます。

*******************************************************

水割りやビールグラスに最適のグラス

iconicon


うすはりタンブラー L icon

「うすはりシリーズ」は電球の球を吹く技術を受け継いだ、熟練の職人の手で一つひとつ手作りした薄手のグラスです。驚くほどの薄さながら強度があり使いやすさ抜群。氷を入れると涼しげな音がします。

松徳硝子の「うすはりシリーズ」は、電球の球を吹いていた技術を大切に受け継ぎ、ひとつ一つ職人の手で丁寧に手作りした、薄手のグラスシリーズです。東京都の伝統工芸品にも指定されています。口に触れたとき、手に触れたときの繊細さが魅力。薄いながらも強度はあり、取り扱いやすいのも魅力です。容量340ccのLサイズタンブラーは、ウイスキーや焼酎の水割りやカクテルなどにぴったり。氷を入れると、涼し気な音が薄手グラスの魅力をいっそう引き立てます。またビールをグイグイ飲みたい時にもこの位の大きさのグラスが役立ちます。

*******************************************************

40年近く愛されているガラス豆鉢

iconicon


60VISION/ 豆鉢ギフトセット icon

石塚硝子の豆鉢は、光線効果を計算しつくしたデザインが、ガラスの美しさを際立たせています。和え物を入れたり、和菓子やフルーツを盛っても涼し気です。ギフトボックスに小鉢5個入りで、プレゼントに最適です。

大手ガラスメーカー、石塚硝子の「ルックシリーズ」は、1968年の発売以来、家庭用、業務用、ギフト用として愛されてきた人気のガラス食器。ヨーロッパ調の大胆でモダンな彫刻が特徴で、光線効果を計算しつくしたデザインが、ガラスの美しさを際立たせています。  このシリーズの中で、最後の最後まで製造を中止されることのなかったのがこの豆鉢。和え物を入れて口取り風にしたり、みずみずしい和菓子やフルーツを盛っても涼し気です。  シリーズのロゴが入ったギフトボックスに小鉢5個入りで、プレゼントにも最適。

*******************************************************

ティーセットをのせてお膳としても使えるトレイ

iconicon


トレイスクエア M ナチュラル icon

アルダー材を、水気に強いウレタン塗装で仕上げた木製のトレイは、シンプルなデザインと木の自然な美しさが人気です。ひとり分のティーセットとお菓子などをのせ、お膳として使うこともできます。

シンプルなデザインと木の自然な美しさを強調したインテリア雑貨が人気のラ・ルース。アルダー材を、水気に強いウレタン塗装で仕上げた木製のトレイ。縦・横各20cm、高さ2cmのMサイズは、来客にお茶を運ぶなどトレイ本来の使い方はもちろん、ひとり分のティーセットとお菓子などをのせ、お膳として使うこともできます。  色は、ナチュラルとブラウンの2色。色違いを揃えて卓上に並べれば、ワンランク上のテーブルコーディネートを楽しむことができます。


STYLISHのTOPページでオススメをチェック!


posted by STYLE at 14:35| コンセプトで選ぶ生活シーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。